岡本 敬三

プロフィール

岡本 敬三

名前

岡本 敬三 (おかもとけいぞう)

生年月日

昭和25年

現住所

東京都練馬区

出身地

東京都千代田区

出身校

アジア・アフリカ語学院ヒンディー語科卒業

講演希望額

100,000円 〜

講演・執筆テーマ

小説創作(当団体主催の読書会では、芥川賞作品などを解説)

略歴

こぐま社、東急ハンズ、西武百貨店池袋コミュニティ・カレッジなどに勤務。その間、栃折久美子氏に製本工芸(ルリユール)を学ぶ。「日々の余白」が2001年度新潮新人賞最終候補作に、「根府川へ」が2002年度太宰治賞最終候補作に、「無言歌」が2003年度太宰治賞最終候補作に選ばれる。製本工房講師。池袋コミュニティ・カレッジ講師。

主要な著作等

著作
『根府川へ』2003年10月筑摩書房刊