朝川 都

プロフィール

朝川 都

名前

朝川 都 (あさかわ みやこ)

生年月日

昭和40年

現住所

大阪府羽曳野市

出身地

大阪府

出身校

奈良文化女子短期大学 音楽学科 器楽専攻卒 / ウ

講演希望額

100,000円 〜

講演・執筆テーマ

・高齢者の音楽療法
※依頼者のニーズに合わせて行います。
1)高齢者にとっての音楽療法の意義
2)施設内音楽活動と音楽療法の違い
3)具体的に役立つセッション方法
4)クライアントの皆様や聴講者からどのような反応や効果・結果が出たか
5)ホスピス領域の音楽療法
6)その他

・音楽を通して出会った様々な人生
25年間のピアノ講師時代、音楽を通して成長を見守ってきた子供達の現在や、
音楽療法を通して昭和の激動時代を生き抜いた高齢者の人生と音楽の関わり をお話します。

・学校などの教育機関では
音楽療法士の仕事とは?また、一生を通して向き合える仕事に出会えた喜びなど お話します。
*いずれの講演も質疑応答の時間を設けます。

学会・社会における活動

日本音楽療法学会 全国学術大会にて事例研究発表
日本音楽療法学会 近畿学術大会にて事例研究発表
大阪府立高校にて『音楽療法士』講演

主な経歴と現在

複数の高齢者福祉施設にて音楽療法を実施中
末期癌患者とその家族のセラピー(在宅ホスピス領域)

昭和58年 河合楽器松原ショップ後援のピアノ講師
平成20年 市民松原病院栄養サポートチーム(NST)世話人

主要講演実績

講演
音楽回想法が交流へと導いたA氏の音楽療法
〜自己の感情交流から他者交流へ〜
日本音楽療法学会 全国学術大会平成19年9月
音楽療法士 大阪府立河南高校平成17年10月
末期胃癌患者A氏への回想法によるアプローチ
〜ノンバーバルなインフォームドコンセント〜
日本音楽療法学会 近畿学術大会平成15年9月
脳血管性認知症Aさんに対する音楽療法
〜やまびこ歌唱で活気を取り戻したAさん〜
日本音楽療法学会 近畿学術大会平成15年3月
思い心の扉を開いた音楽療法
〜Aさんのプライドがリーダーシップに変化した経緯〜
日本音楽療法学会 近畿学術大会平成14年9月