講師ニュース

2012/10/16 - 西安勇夫先生の新刊「ダイヤモンド・シーガル」発売

10月26日に西安勇夫先生の新刊「ダイヤモンド・シーガル―脳卒中闘病記」が発売されました。


詳細はパンフレットをご覧ください。

西安 勇夫氏のプロフィール

2011/10/25 - 盛田隆二新刊『きみがつらいのは、まだあきらめていないから』 (角川文庫)発売

盛田隆二先生の新刊、『きみがつらいのは、まだあきらめていないから』が角川文庫から発売されました。 http://amzn.to/tINWAn 昼間は風俗で働く専業主婦、衝動的に彼に暴力を振るってしまう会社員、不倫が夫にばれて歳下の男と逃避行する女…今にも壊れてしまいそうな日々の中で、悲しみを背負った孤独な女性たち。そして、彼女たちを支えようとする不器用な男たち。誰かとつながっていたい、愛されたい。そんな切ない思いを胸に、彼女たちは懸命に“いま”を生き抜いていく。『夜の果てまで』の著者が丹念に描く、ひかり射し込む7つの再生の物語。 (bookデータベースより)

盛田 隆二氏のプロフィール

2010/12/03 - 電子書籍「コットンキングダム」のお知らせ

☆電子書籍「コットンキングダム」 ○最強のクリスマスソング・ガイド本発行! 「聖夜に聴くべき25曲 クリスマス・ソングガイド(仮)」予価 105円 おなじみのアノ曲はもちろん、こんな人がこの曲を歌ってるなんて!? 驚き満載のナビ本です。 ○最新刊『土曜日の実験室』発行1ヶ月でアクセス数3800件突破! 好評につき第2弾刊行決定!? 『土曜日の実験室』(高柳良一・著 105円)絶賛発売中!「元祖・時をかける少年」が 綴った爆笑日常エッセイ。ご購入はこちら→ http://bit.ly/95i1Mo ☆Twitterアカウント @ckingdm

大多和 伴彦氏のプロフィール

2010/09/09 - 盛田隆二先生新刊『二人静』(光文社)発売

9月17日、光文社より盛田隆二先生最新刊『二人静』(1890円)が発売されました。 三十三歳の、同い年の男女が出会った。周吾は未婚で、認知症が進む父親との二人暮らし。女のあかりは、彼女としか話しができない場面緘黙症の娘との二人暮らし。彼女は、父親が入所する介護老人保健施設の介護士だった。彼は、あかりに惹かれていくが、それぞれがさらに大きな事情を抱えていた……。――人は本当に愛する人のために何ができるのか。感動大作!(Amazon HPより)

盛田 隆二氏のプロフィール

2009/08/10 - 新刊『ノアの箱船と伝書鳩―紀元前2348‐47 』 発売

8月に、吉田和明氏の最新刊『ノアの箱船と伝書鳩―紀元前2348‐47 』 が 社会評論社から発売されます。 ―紀元前2348年の大洪水。アララト山に漂着したノアの箱舟に、鳩はどこからオリーブの葉をくわえてきたのか。伝書鳩伝説の謎を解く。

吉田 和明氏のプロフィール

最近のニュース

2012/10/16 - 西安 勇夫先生 / 西安勇夫先生の新刊「ダイヤモンド・シーガル」発売

2011/10/25 - 盛田 隆二先生 / 盛田隆二新刊『きみがつらいのは、まだあきらめていないから』 (角川文庫)発売

2010/12/03 - 大多和 伴彦先生 / 電子書籍「コットンキングダム」のお知らせ

2010/09/09 - 盛田 隆二先生 / 盛田隆二先生新刊『二人静』(光文社)発売

2009/08/10 - 吉田 和明先生 / 新刊『ノアの箱船と伝書鳩―紀元前2348‐47 』 発売